食器買取業者を利用したときの、バカラのアビスの買取価格を紹介します

日晃堂での食器買取体験談を紹介します

食器買取業者でのバカラ「アビス」の買取

バカラアビス買取価格

ここでは、私が食器買取業者で買取してもらった際の「バカラのアビス」の買取価格について紹介していきます。アビスの買取価格の他にも、食器買取業者を利用した感想や、アビスについての雑学なども紹介していきますので、食器買取に興味のある方はぜひ読んでいってください♪

バカラのアビスの食器買取価格を紹介!

アビスの買取価格
アビス
食器デザイン:トーマ・バスティード氏作
買取価値:高い

私は食器買取業者を利用して、バカラの「アビス」という食器を買取してもらいました。

私はあまりバカラに詳しくないんですが、いちおう「価値が高いブランド食器」ということは知っていたので、出来れば専門性の高い買取業者に査定してもらいたいと思っていました。 キラキラと透明度が高いガラスでとても綺麗な食器でしたが、私の父はどちらかといえば和食器などの焼き物の方が好きらしく、私自身ももったいなくて使えないので、食器買取業者で買取してもらいました。

私が食器買取に出したバカラのアビスは、2点のペアのロックグラスで、食器買取業者の方は7000円の買取価格を付けてくれました

バカラは未使用の綺麗な状態であれば再販売先も見つけやすく、高めの買取価格が付けやすい食器だとのことでしたので、もしバカラの未使用のグラスをお持ちであれば、出来れば使わない綺麗なうちに買取に出されたほうが良いかも知れません。

バカラの有名高級食器「アビス」について

バカラのアビスとは

ここからは、バカラのアビスについての説明などを紹介していきますので、食器買取に興味がある方もない方も、ぜひ読んでいってください!

バカラのアビスは、フラットなカットが印象的な力強いグラスのシリーズです。ずっしりとした重量感もあり、いかにも”高級グラス”といった佇まいです。 バカラのアビスのデザインは、グラス側面と底に6面ずつのフラットカットが施されていて、合計で12面のカットから構成されています。バカラのアビスのデザインを担当したのは、主幹デザイナーであるトーマ・バスティード氏で、シンプルながらも高級感あふれるデザインへと仕上がっています。

バカラのアビスには、グラスの他にも時計やフォトフレームなどの小物類が展開されていて、人気のシリーズだと食器買取業者の方が教えてくれました。聞いてみると、バカラブランドの時計やフォトフレーム、花瓶なども買取を行っているそうですよ。食器ブランドの商品であれば、フィギュリンや花瓶なども幅広く買取査定できるみたいなので、売れるかどうか気軽に聞いていただいて大丈夫ですとのことでした。

ページ上部へスクロール