食器買取業者を利用したときの、バカラのタリランドの買取価格を紹介します

日晃堂での食器買取体験談を紹介します

食器買取業者でのバカラ「タリランド」の買取

バカラタリランド買取価格

ここでは、私が食器買取業者で買取してもらった際の「バカラのタリランド」の買取価格について紹介していきます。タリランドの買取価格の他にも、食器買取業者を利用した感想や、タリランドについての雑学なども紹介していきますので、食器買取に興味のある方はぜひ読んでいってください♪

バカラのタリランドの食器買取価格を紹介!

タリランドの買取価格
タリランド
発行年:1937年
食器デザイン:6面フラットカット
買取価値:普通~高い

バカラの「タリランド」は、まるで大きなダイヤモンドのような特徴的なカットが施された、美しいグラスです。私はバカラのタリランドを食器買取業者で買取してもらったので、その際の買取価格を記事にしていきます。

バカラのタリランドは、私が所持していたものはペアグラスの状態で、2客が1箱にセットになっていました。タリランドは大きなフラットカットが特徴の美しいグラスで、バカラの赤い箱も付いていて、私のような素人目から見てもとても価値が高そうな食器だと思いました。
バカラは高級なグラスとして有名な食器ブランドですし、どうせ売るなら、できれば高い買取価格で売りたいと思っていました。食器買取の体験談や、おすすめ食器買取業者の紹介はトップページから読めるので、私のように食器を売ろうかな?とお考えの方は、ぜひ目を通してみてください!

食器買取業者で査定してもらったバカラのタリランドの買取価格は、ペアグラスで2500円の買取価格をつけてもらうことができました。綺麗な状態だったのも高く評価してもらえたうえ、バカラは買取でも人気の高いブランドらしく、食器買取業者でも力を入れているところが多いとのことです。

バカラの有名高級食器「タリランド」について

バカラのタリランドとは

ここからは、バカラのタリランドについての説明などを紹介していきますので、食器買取に興味がある方もない方も、ぜひ読んでいってください!

バカラのタリランドは、1937年に誕生した歴史あるシリーズです。タリランドの名前はフランスの外交官タレーランに由来し、大きなフラットカットと、まるでダイヤモンドのような美しいデザインが特徴です。ですが、グラスの飲み口はとても薄く、大胆ながらも繊細な一品に仕上がっています。

ネットで調べてみたところ、バカラのタリランドのシリーズには、オールドファッションと呼ばれるロックグラス、ショットグラスなどがありましたが、足つきのワイングラスなどはネットでは確認できませんでした。バカラはベガシリーズも食器買取で買取してもらっていて、その脚付きのデザインがとても綺麗だな、と思って調べてみたんですが、全てのシリーズで脚付きグラスが展開されているわけではないみたいですね。

バカラの公式サイトを確認すると「タリランドのコーヒーセット」と、ロックグラスでお酒を楽しまない方にもぴったりの商品が開発されていました。この”カフェバカラタリランド・コーヒーセット”は、タリランドのグラスが2客、そしてバカラ特有の美しい赤色をしたトレイが組み合わされていて、中にコーヒーを入れて楽しむことができます。洗練されたコーヒータイムを楽しむのにぴったりなひと品だと思いました。

ページ上部へスクロール